市川中プロ家庭教師の入試問題対策サイト HOME 会社概要(アクセス) 個人情報保護方針 サイトマップ

市川中学校
-理科の入試傾向と合格対策-

このページでは、市川中学校の理科の入試傾向と対策ポイントについて解説しています。
どうすれば市川中学校の理科を解けるようになるのか、合格点を取れる志望校対策のポイントを具体的に解説していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

市川中学校 理科 入試データ
配点 100点
試験時間 40分
大問数 4~9題
頻出分野 力のつり合い、気体・水溶液の性質、ものの燃え方、動物・生物と環境、気象など
市川中学校 理科入試問題

市川中学校 理科の入試問題の傾向

国算と同じ100点満点で、配点が大きい

市川中学校の理科は、最近、試験時間40分に大問が8題前後という出題構成が続いています。中学入試では、国語と算数の配点が高く、理科と社会は低めの配点となっている学校が多い中で、市川の理社は、国算と同じ100点満点の試験となっているのが特徴です。理社の対策にも気が抜けない反面、理社で得点を伸ばすことも可能です。

多様な出題形式に対応できる力が必要

解答形式を見ると、記号選択と用語の記入が多くなっていますが、化学・物理分野を中心に、計算問題の出題もあります。また、作図問題や記述問題、グラフの読み取り問題が出題されることもあります。バラエティに富んだ様々な出題形式に対応できる力を身につけておくことが求められます。

珍しい題材を扱う「市川らしい」問題も

市川の理科では、中学受験の理科としては、あまり取り上げられないような題材が出されることもあります。今までの例でいうと、「アーチの石組み」「テントの張り方」「折りたたみ傘」「第一宇宙速度」などを扱う問題が出されました。最近では、23年度の大問7で出された、「風配図から滑走路の向きを推測する問題」が「市川らしい問題」と言えます。

出題傾向の大幅な変化に注意

また、市川の理科は、23年度から、出題傾向が大幅に変化しました。それまでは、小設問の多い大問が4題ほど出されていたのが、23年度以降は、小設問が少なく、大問が7、8題と多い出題傾向になりました。今後も、大きく問題構成が変わる可能性があるので、注意が必要です。

市川中学校 理科で合格点を取る対策ポイント

こうした入試傾向を踏まえて、市川の理科で合格点を取るための勉強方法と志望校対策のポイントをお伝えしていきます。

計算問題の攻略が合格の条件

市川の理科で合格点を取るためには、問題数の多い計算問題を確実に得点することが必要です。市川の計算問題は、公式を当てはめれば解ける典型題よりも、応用問題が出されることが多く、「桁数の大きい数字を扱う問題」や「あらかじめ皿の重さを抜いておく必要がある問題」など、注意力が必要な問題も少なくありません。

問題集で多くの種類の計算問題をこなし、どんな問題でも落ち着いて対応できる力を身につけておきましょう。

頻出単元を重点的に対策する

市川では、4分野からバランス良く問題が出されますが、よく取り上げられる単元が比較的はっきりしているので、重点的に対策をしておくのがポイントです。

最近の傾向を見ると、生物分野では「動物のしくみと成長」、化学では「燃焼」、物理では「光とレンズ」「音」「電気」「振り子」などが頻出です。

地学の分野では、中学入試の理科ではあまり取り上げられることのない「気象」からの出題が多いのが特徴でしたが、近年では「地形」も多く出題されています。

「初見の問題への対応」が、合否を分ける

また、市川の理科で合否を分けるのは、他校ではあまり見られないテーマを扱った問題への対応です。こういった市川独自の問題は、一見、どのように解けばいいか分からない問題がほとんどなので、「持っている知識をどのように応用させれば良いか」を瞬時に判断する力が求められます。たとえば、23年度の風配図の問題は、中学入試ではあまり見慣れない問題ですが、(3)は、グラフの形に注目することで「滑走路に最も適した候補地」を選ぶことができました。

入試本番で臨機応変に対応するためには、過去問などで初見の応用問題をたくさんこなし、解き方の見当をつける練習を積んでおくことが重要です。

市川中学校の理科で合格点を取るには、こうした入試問題の傾向を踏まえた上で、志望校対策を講じていくことが必要です。

中学受験専門プロ家庭教師が
「市川中学校」受験対策で出来ること
  • 市川中学校に偏差値が届いていないお子さんを合格させます。
  • つまずいている教科の弱点をプロの目で見つけ出し、早期に苦手を解消します。
  • 塾の授業では質問できなかった問題や疑問を、1対1で完璧に解決します。
  • 塾のクラスを上げる勉強から、市川中学校の受験で合格点を取るための勉強に切り替えます。
  • 市川中学校の出題傾向に沿った「最短ルートで合格できる勉強法」を教えます。

※他にも、お子さんの状況に合わせて必要な対策を柔軟に行うことが出来ます。

市川中に合格したい方は、まずは無料の
「知らないと損する中学受験資料」をご請求ください!

私たちの会には、市川中に合格実績を出している中学受験のトッププロ家庭教師が在籍しています。 そして、市川中に合格させるためのノウハウを蓄積しています。

家庭教師に少しでもご興味をお持ちいただいた方は、お子さんの中学受験に合格するために役立つ情報をぎゅっと詰めこんだ、 「知らないと損する中学受験資料」をご請求ください。

この資料には、

   ● 中学受験・合格ノウハウ冊子
   ● 進学塾別・クラスアップ対策法
   ● お母さま・お父さまの悩みを90%解消する方法
   ● "実際の合格者が語る"受験攻略法
   ● 「家庭教師だけで」合格する方法
   ● 最新合格体験記
   ● 会の詳しいシステム・料金

など、お子さんの中学受験に役立つ情報をギュッと詰め込んでいます。
たとえ、家庭教師を依頼されることはなくても、お子さんが中学受験する上で必ず役に立つはずです。

また、すぐに学習相談をしたい方、市川中に合格実績を出しているトッププロ家庭教師の指導をご希望の方は、下記のフリーダイヤルよりお電話いただければと思います。 (市川中の合格対策に詳しい教務スタッフが対応させて頂きます)。

⇒市川中に合格したい方は、まずは一橋セイシン会の資料をご請求ください。

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
市川中の10倍分かる過去問
  • 合格体験記
  • お問い合わせはこちら
  • 総合TOPへ戻る
塾別対策 専門サイト
SAPIX対策 日能研対策 早稲アカ対策 四谷大塚対策 栄光対策 市進対策
メディア掲載情報
AERAKids
AERAKids
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2010年3月25日付
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2009年4月3日付
プレジデントファミリー
頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
朝日小学生新聞
朝日小学生新聞
  • スタディ・タウン

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ