家庭教師だけで、第一志望校に合格させます

  • 「中学受験のスタートが遅れて、途中入塾して苦労している」
  • 「進学塾でうまくいっていない」

こうしたご家庭はたくさんいらっしゃいます。

ただ、そうした状況でも

  • 「中学受験は進学塾に通わないとできない」
  • 「塾で上位クラスにいないと、志望校には受からない」

と多くの皆さんが思われているので、結果が出ていないにもかかわらず、「いつか成績があがるのでは」と期待して、塾に通い続けています。

もちろん、受験のスタートが遅れたり、進学塾でうまくいかなくなったりしても、後から立て直せるご家庭はいらっしゃいます。しかし、うまくいかない場合は一度、そもそも進学塾という環境がお子さんにとってベストなのか見直してみるのはいかがでしょうか?

「途中入塾」や「下位クラスで低迷」のお子さんでも、進学塾についていける?

「塾のカリキュラムは、同じ単元を4年生、5年生、6年生と繰り返し学ぶスパイラル式です。だから、途中入塾や、一度勉強に遅れてしまったお子さんも、後から他の子に追いつけるから大丈夫ですよ」

と塾から言われたことがある方も多いと思います。

ただ、実際に授業を受けてみると、一度授業についていけなくなってしまったお子さんが、他のお子さんに追いつくことは難しいことが分かります。

なぜなら、学年の後半や、次の学年で再び同じ単元を扱う授業は、一度目にその単元を学習した時よりも難しい内容を扱うからです。
さらに、進学塾(集団)の場合、基本的に以前の授業を理解できている前提で授業を進めます。それは仕方のないことですが、理解できているお子さんに合わせた解説、授業を受けても、理解不足のお子さんが追いつくことは難しいでしょう。

一度勉強に遅れてしまった場合の選択肢

つまり、一度勉強に遅れてしまった、進学(集団)塾があっていない、出遅れが大きい、などの場合は、早めに今までの勉強のやり方に見切りをつけることも必要です。

中学受験では、質・量ともに相当ハードな内容を学習します。
ですので、一度、周りのお子さんよりも遅れた場合、追いつくのは簡単ではありません。
合わないやり方や、遅れたままで受験までの残り1年、2年の勉強を続けたりしていては間に合いません。

一橋セイシン会では、家庭教師が1対1で指導を行いますので、当然、お子さんだけにぴったりと合う指導を行うことができます。お子さんの勉強した範囲・理解度に合わせ、適切なカリキュラムを組み、指導を進めます。

進学塾のカリキュラムすべてをこなす必要はない

実は、塾で学習する内容全てが、お子さんが受験する中学校の入試問題で出題されるわけではありません。
そこで、家庭教師だけで対策をする場合、お子さんの学習状況やご家庭の志望校に合わせて、「お子さんに必要な内容だけ」に学習内容を絞り込み、優先順位をつけて、対策を行っていくことができます。

「この単元は、志望校で出ないから学習しない」

「●●君は、ここが弱いし、志望校でよく出される内容だから重点的に勉強する」

といったように、一橋セイシン会では、お子さん一人一人に合わせてきめ細やかな独自のカリキュラムを組むことで、多くの合格実績につなげています。(詳しくは「合格体験記」をご覧ください)

もし、塾以外の中学受験で合格する方法に少しでも興味がある方は、続きをご覧ください。

「塾はやめたくないが、不安もある」という方には、進学塾のフォロー、クラスアップをしながら合格を目指すこともできます。詳しくは、塾別対策コースのページをご覧ください。

  • サックスロゴ
  • 日能研ロゴ
  • 早稲田アカデミーロゴ
  • 四谷大塚ロゴ
  • 栄光ゼミナールロゴ
  • 市進学院ロゴ
  • 啓明舎ロゴ
  • 希学園ロゴ
  • 啓進塾ロゴ
  • 臨海セミナー

こちらまでお読みいただきありがとうございます。
ここからは、塾以外の中学受験で合格する方法として、「家庭教師だけ」で中学受験をすることについてお話ししています。

塾向きのお子さんと家庭教師が向いているお子さん

ここまでで、お話してきたように、そもそもお子さん・ご家庭の状態・タイプによって家庭教師があっているのか、塾があっているのか、が分かれます。
お子さんはどちらのタイプでしょうか。

進学塾が向いているお子さん

進学塾が向いているお子さんイメージ
  • 進学塾のペースについていける。
  • 進学塾の授業がほとんど理解できている。
  • 家庭学習の勉強のやり方が分かっている。
  • 基礎ができていて、応用問題に手を
       つけられている。
  • 苦手な単元はほとんどない。
  • 志望校に偏差値が届いている。
  • 積極的に質問ができる。
  • 番外編
  • 保護者の方に中学受験の経験がある。
       もしくは詳しい。

家庭教師が向いているお子さん

家庭教師が向いているお子さん
  • 進学塾のペースについていけない。
  • 進学塾の授業があまり理解できない。
  • 家庭学習の勉強のやり方が分かっておらず、
       宿題以外何をしたらいいか分からない。
  • 基礎ができていない。
  • 苦手な単元があり、模試で大幅に点数を
       落としてしまう。
  • 志望校に偏差値が届いてない。
  • 塾などでなかなか質問ができない。
       周りにそういう人がいない。
  • 番外編
  • 保護者の方が教えられない。
  • 保護者の方に中学受験経験がない。

いかがでしたでしょうか。

進学塾に向いている方よりも家庭教師が向いている方が、当てはまることが多かった場合は、家庭教師の方が向いていると言えます。今後の勉強の進め方の変更をご検討してはいかがでしょうか。進学塾が向いている方が多かった場合は、このまま進学塾で頑張るほうが良いと言えます。

知っているか、知らないか。
たったそれだけで、 大きな差がついてしまう中学受験

中学受験は、勉強のやり方で、その結果に大きな差がついてしまいます。

ここまでお読みいただいたみなさんなら、お分かりいただけると思うのですが、中学受験は情報がとても大事です。情報がなければ正しい対策をすることができなくなります。

「そうだったの?それ初めて聞いたわ」

という状況だけは避けたいですよね。

もちろん、情報はただ集めればいいというわけではありません。世の中には役に立たない情報もたくさんあります。

中学受験の場合、いろんな情報を得てその中から、あなたのお子さんに必要な情報だけを選択することが必要です。そして、臨機応変に対応することが、保護者の方の重大な役割といえます。

現在お子さんの受験勉強の進み具合はどうでしょう?
うまくいっていますでしょうか?

もし、うまく行っているのならこのままページをお閉じください。

逆に少しでもうまくいってない、不安材料があると言うことであれば、迷わず「知らないと差がつく中学受験資料」を一式まるごとご請求ください。

この資料には、

 ● 偏差値が届いていなくても合格できるノウハウ
 ● 各私立中学の先生が語る入試裏情報
 ● 進学塾別クラスアップ対策
 ● 教科別の偏差値アップ対策
 ● 最新合格体験記
 ● 会の詳しいシステム・料金

など、お子さんの中学受験に役立つ情報をギュッと詰め込んでいます。
たとえ、家庭教師を依頼されることはなくても、お子さんが中学受験する上で必ず役に立つはずです。
ぜひ参考にしてください。

資料請求はこちら

家庭教師をつける前によくいただくご質問

ただ、家庭教師だけの中学受験対策をお考えのご家庭からよく頂くのが、

勉強の進め方

などのご不安や疑問点です。

そこでここからは、一橋セイシン会の「家庭教師だけでの中学受験対策」について、こういったご不安にお答えしていきます。

Q.「家庭教師だけで中学受験の対策はできますか?」

もちろんできます。
サピックス・日能研・早稲アカ・四谷大塚などの大手進学塾の出身、あるいは毎年合格実績を出している中学受験専門のプロ家庭教師が指導を行います。

中学受験専門のプロ家庭教師ですので、「受かるために何をすべきか」「どうすれば成績、学力を上げられるのか」を熟知しています。経験・実績に基づいたノウハウで、お子さんを合格に導きます。

質問を閉じる

Q.「家庭教師だけの場合、どうやって勉強を進めていくのでしょうか?」

一橋セイシン会では、まず、年間数百人のお子さんの学習状況を分析している専門の教務が、お子さんの学習状況を診断し、成績アップや志望校合格に向けて、一人一人に合わせた最適な指導方針をご提案します。

ご家庭ともよくお話し合いをして、指導方針が決定したら、その指導方針に沿って、講師がお子さんの指導を行っていきます。

塾からの「切り替え」の場合には、今まで使っていた塾のテキストに沿って勉強を進めたり、お子さんの状況や志望校の傾向に合わせて、やるべきことを絞って対策をするケースが多くなっています。

最初から家庭教師だけで対策をする場合には、「どのテキストを使って進めていくか」「家庭でどのように勉強すればいいか」というところからアドバイスをしていきますので、ご安心ください。

指導が始まってからは、毎回の指導内容を記入するレポートや、会からの定期的なご連絡などで、ご家庭・講師・会の連携を取り、お子さんの状況に合わせて勉強を進めていきます。

質問を閉じる

Q.「受験スタートが遅かったんですが、間に合いますか?」

大丈夫です。
私たちの会では、遅い時期から中学受験を始めたにも関わらず、第一志望校に合格しているお子さんはたくさんいます。(詳しくは、「合格体験記」ページをご覧下さい。)

もちろん、中学受験では、質・量ともに相当ハードな内容を学習することになります。ですので、受験のスタートが周りのお子さんよりも遅かった場合、遅れを取り戻すのは簡単ではありません。

ですが、家庭教師だけで対策をする場合、進学塾の集団授業とは異なり、お子さんの学習状況やご家庭の志望校に合わせて、「お子さんに必要な内容だけ」に学習内容を絞り込み、優先順位をつけて、対策を行っていくことができます。

一橋セイシン会では、このように、お子さん一人一人に合わせてきめ細やかな独自のカリキュラムを組むことで、多くの合格実績につなげています。

質問を閉じる

Q.「集団授業と家庭教師の違いを教えてください」

集団塾と、家庭教師を始めとする個別指導はかなり違います。

進学塾(集団)の場合、その進学塾の決められたカリキュラムを、決められたテキストを使い、決められたペース(かなり速い)で指導を行います。

家庭教師の場合、完全1対1の指導です。
ですので、お子さんの苦手科目・単元、どんなタイプの問題が不得意なのか、さらに、入試までの残り期間、志望校の出題傾向などに合わせたオーダーメイドのカリキュラムで指導を行うことができます。

さらに、そばについてつきっきりで指導するので、問題を解く様子まで事細かに見られるので、「解く際にどこでつまずいているのか」ということから問題点を分析し、指導していきます。

質問を閉じる

Q.「個別指導塾と家庭教師の違いを教えてください」

個別指導塾と家庭教師の大きな違いは「授業以外の勉強の管理」と「講師とご家庭の連携の密度」です。

個別指導塾も家庭教師も週に数回、数時間の指導を受けるのは同じです。
ですが、家庭教師の場合、「家庭学習」まで講師が徹底的に管理します。家庭学習で、いつ、何を、どの位やるのか、指示していきます。もちろん、指示した内容ができているのか確認し、できていない場合には対応策を考えていきます。

次に「講師とご家庭の連携の密度」です。
塾では、保護者面談など一部の機会を除いて講師とご家庭の方が顔を合わせることはありません。それに対し家庭教師は、指導のたびに保護者の方と顔を合わせてコミュニケーションがとれます。ご家庭の方と講師でより密に連携し、よりお子さんの状況に合わせた指導を行えます。

また、個別指導塾では、指導の度に担当講師が変わることもあります。ただ、そのシステムでは、お子さんの状況を理解して、計画的に指導するのは難しいでしょう。
家庭教師の場合、お子さんの得意不得意・性格を熟知した上で指導ができます。

質問を閉じる

Q.「テキストはどうすればいいんでしょうか?」

進学塾から家庭教師に切り替える場合は、今まで使っていた塾の教材で指導するケースが多くなっています。

最初から家庭教師だけで対策をされる場合や、

  • 「今までのテキストが合っていない」
  • 「別のテキストを使いたい」

という場合には、講師と相談の上、四谷大塚の『予習シリーズ』など、市販の教材からお子さんに合ったものをお選びしていきますので、ご安心ください。(なお、当会では、基本的に教材の販売は一切行っておりません。)

質問を閉じる

Q.「受験情報はあるんでしょうか?」

大丈夫です。当会には、進学塾と同じレベルの受験情報があります。

入学試験日程、倍率、偏差値、学校説明会情報、模試日程、森上教育研究所による最新の受験情報など、お子さんの受験に必要な情報はすべて会にあります。

こうした最新の受験情報や、15年以上にわたる指導実績から積み上げたノウハウをふまえて、お子さんが有利に受験を進められるようしっかりサポートしていきます。

また、当会に在籍している講師は、有名進学塾の現・元講師や、家庭教師専業で毎年合格実績を出している講師など、教育業界最高レベルの講師陣です。

偏差値が足りなくても志望校に合格させるノウハウや効率的な勉強法を熟知しており、中学受験指導において、毎年多数の合格実績を出していますので、ご安心ください。

質問を閉じる

Q.「模試はどうやって受ければいいんですか?」

首都圏で開催されている主要な模試をご紹介しますので、お気軽に会までご相談ください。

一橋セイシン会では、模試のお申込みの受付は行っておりませんが、首都圏模試や大手進学塾で行われる模試の日程や会場、申込方法の最新情報を把握しています。

「どういった模試を受ければ良いのか」といったご相談も承りますので、お気軽に会までお問い合わせください。

質問を閉じる

Q.「指導時間は合わせてもらえますか?」

ご家庭のご都合に合わせて指導を行いますので、ご安心ください。
たとえば、日曜日や、遅い時間帯(20:00~21:00以降など)でも指導することができます。

また、夏休み・冬休み・春休みなど、長期休みの期間やテスト前の時期には、担当の講師と直接相談していただければ、回数・時間を増やすこともできます。

質問を閉じる

Q.「会からのフォローはしっかりありますか?」

なお、当会では、不登校など、様々なお悩みを抱えたお子さんも今まで数多くお預かりし、合格に導いてきました。ですので、お子さんのご状況に合わせて、学習面だけでなく、メンタル面でのフォローもしながら指導を行っていくこともできます。

(一橋セイシン会の「家庭教師だけでの中学受験対策」について、他に疑問点やご不安な点があれば、お気軽に、専門の教務にご相談頂ければと思います。)

質問を閉じる

「“首都圏最大級の合格実績を出している家庭教師”をご紹介します」

私たち一橋セイシン会には、中学受験のカリキュラムはもちろん、お子さんに最適なテキスト、効率的な学習方法、偏差値が足りなくても受からせる志望校対策を熟知した、「中学受験専門のプロ家庭教師」が数多く在籍しています。

中学受験専門のプロ家庭教師がお子さんにできること

  • 進学塾の授業が理解できない
  • →理解できるまで徹底的に教えます
  • 進学塾のカリキュラムが合わない(ついていけない)
  • →お子さん一人一人に合わせて最適なカリキュラムを組みます
  • 家庭学習の勉強のやり方が分かってない
  • →日々の宿題や時間の使い方、学習内容を指示します
  • 基礎ができていない
  • →必要があればさかのぼり、徹底的に基礎を固めます
  • 苦手な教科や単元がある
  • →苦手教科・単元の穴埋めをしっかり行います
  • 志望校に偏差値が届いてない
  • →できるだけ早く志望校の合格圏内に引き上げます

最終的には、お子さんを志望校に合格させます

細かくいうともっと色々ありますが、大まかにいうとこうなります。

もし、「家庭教師だけで中学受験対策」にご興味をお持ち頂けた方は、まずは一橋セイシン会の詳しい資料をご請求頂ければと思います。
もし、質問がある!という場合には、フリーダイヤルに直接お電話いただければ、学習相談も可能な専門の教務スタッフが応対させていただきます。

資料請求はこちら
お電話でのお問い合わせ、資料請求はこちらから。フリーダイヤル0120-03-1284 受付時間:10:30~20:30火~土(日、月、祝 休)
実績に家庭教師だけで合格したお子さんの声をご紹介します

「弱点の指導で点数が安定」
「息子の目線で話してくれた」

逗子開成

竜崎 彰さん

この合格体験記の
全文を見る

「家庭教師だけで法政中合格!」
「いつでも相談できてよかった」

法政大学中

豊川 哲司さん

この合格体験記の
全文を見る

「弱点を分析・解決してくれた」
「全て信頼してお任せしました」

法政第二

浅倉 修さん

この合格体験記の
全文を見る

「小6の秋からの対策で合格!」
「やる気を引き出してくれた」

三輪田学園

山中 真菜さん

この合格体験記の
全文を見る

「家庭教師一本で合格できた!」
「学ぶよろこびを教えてくれた」

八雲学園

織部 諒斗さん

この合格体験記の
全文を見る

「個性に合わせた指導で合格」
「娘のストレスも軽減された」

女子美術大学付属

渡部 由佳さん

この合格体験記の
全文を見る

「手厚いフォローで合格できた」
「娘を一番に考えてくれた」

日大豊山女子、和洋九段女子

新谷 麗香さん

この合格体験記の
全文を見る

「5か月の指導で志望校に合格」
「優しくも厳しく教えてくれた」

足立学園

中西 正弘さん

この合格体験記の
全文を見る

「自力で解ける問題が増えた」
「やる気を引き出してくれた」

八千代松陰

青木 若菜さん

この合格体験記の
全文を見る

「偏差値が10くらい上がった」
「頑張りや実力を認めてくれた」

開智日本橋学園

藤本 亜希子さん

この合格体験記の
全文を見る

「強み弱みを的確に把握した指導」
「オンライン指導の質が高かった」

日本工業大駒場

鈴木 昇さん

この合格体験記の
全文を見る
資料請求はこちら

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を進めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

2020年 合格体験記
夏までに偏差値をあげます!
家庭教師ご紹介可能エリア
東京都
  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
23区以外の東京都
  • 国立市
  • 三鷹市
  • 武蔵野市
  • 西東京市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 調布市
  • 町田市
  • 狛江市
  • 稲城市
  • 府中市
  • 立川市
  • 多摩市
神奈川県
  • 横浜市
  • 都筑区
  • 青葉区
  • 緑区
  • 港北区
  • 保土ヶ谷区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 戸塚区
  • 磯子区
  • 金沢区
  • 泉区
  • 港南区
  • 神奈川区
  • 中区
  • 西区
  • 南区
  • 鶴見区
  • 栄区
  • 川崎市
  • 多摩区
  • 高津区
  • 宮前区
  • 中原区
  • 麻生区
  • 川崎区
その他の神奈川県
  • 大和市
  • 綾瀬市
  • 相模原市
  • 座間市
  • 横須賀市
  • 厚木市
  • 海老名市
  • 藤沢市
  • 茅ヶ崎市
  • 逗子市
  • 鎌倉市
  • 葉山町
  • 平塚市
埼玉県
  • 所沢市
  • さいたま市
  • 入間市
  • 狭山市
  • 川越市
  • 富士見市
  • ふじみ野市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 上尾市
  • 草加市
千葉県
  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 我孫子市
  • 市原市
  • 浦安市
茨城県
  • 取手市
  • 守谷市
  • つくば市
  • つくばみらい市

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ