中大附属中

中央大学附属中学校

中大附属中

当てはまることはありませんか?

  • 偏差値がまだ届いていない
  • 合格するための勉強の方法が分からない
  • 過去問で点数が取れない
  • 志望校を諦めかけている・・・

現在、お子さんの勉強のご様子はいかがでしょうか。
もし、これらの状況が当てはまったとしても、
まだ諦める必要はありません。
私たちの会では、毎年こうした状況のお子さんを数多く合格に導いているからです。

■ 偏差値(合格率80%)

四谷大塚

男子 : 52
女子 : 54

首都圏模試

男子 : 56
女子 : 61

中大附属中にまだ届いていないご家庭へ

このページには、中大附属中の入試傾向と対策ポイント、さらに、偏差値が届いてないお子さんを今から合格に間に合わせる方法について解説しています。

中大附属中に、まだ偏差値が届いていないお子さんが合格するためのヒントがたくさんあるはずです。ぜひ参考にして頂ければと思います。

中大附属中の特徴

  • 自主・自治・自律の精神のもと、自由な校風です。生徒の個性を大切にして、キャリア形成を応援しています。実学の伝統を誇る中央大学を併設するメリットを生かし、受験勉強にとらわれずに多くの教科を学習、学力を充実させることができます。
  • 各科目とも、基本的事項が問われる試験です。応用力も重要ですが、正答率の高い問題で失点しないよう、基本演習を繰り返し、基礎固めを万全にしておくことがポイントになります。
  • 時事問題対策として、日々のニュースには興味・関心を持つようにしましょう。

中大附属中の出題傾向

教科 時間/配点 出題傾向
算数 50分/100点

大問5題。大問1は計算・一行問題、大問2以降は応用問題が出題されます。
途中式や考え方の記入はなく、答えのみを記入します。
立体図形の求積・濃度算・旅人算など頻出単元から、基本的な計算力と思考力を試す問題が出題されます。
基礎固めをしっかり行っておくと共に、筋道立てて考える力が求められます。

国語 50分/100点

大問2題。論説・説明文が1題、小説・物語文が1題という構成。解答形式は、漢字の書き取り以外、選択式と抜き出し式です。
基本的な問題が大半を占めているので、一つの間違いが合否を分けかねません。正確な基礎知識を定着させ、いつでも引き出せるように演習を積んでおくことが大切です。

理科 30分/60点

大問3~4題。解答形式は選択式がほとんどですが、計算や記述式もあり、理科的思考力を問われます。実験・観察を題材にした出題が主です。幅広い基礎知識を定着させておくのはもちろん、その知識をうまく引き出して問題を解くことが大切です。

社会 30分/60点

大問2題。地理・歴史・政治の各分野からまんべんなく出題されます。解答形式は選択式が多いですが、記述式、漢字指定の書き取りもあるので、曖昧な知識では対応できません。正確で幅広い知識を身につけておきましょう。
また、地図の読み取り問題も出題されるので、注意が必要です。日頃からニュースを確認しておきましょう。

中大附属中の対策ポイント

  • 算数: 標準レベルを主体にやや難しめの問題がいくつか見られるので、計算問題や各分野からの応用小問は素早く済ませ、応用問題にバランス良く時間を配分できるようにしましょう。図形の出題が全体の1/3を占めています。したがって、平面図形・立体図形の対策が鍵を握っています。出題される単元は安定しているため、頻出の単元の対策を徹底しましょう。
  • 国語: 中央大附属中の国語では、論説と物語文の2題からの出題で、文章と関連した「漢字の書き取り」が出題されます。「漢字の書き取り」では、日常会話であまり使われないような堅い語も見られるため、油断は禁物です。また、非常に引用文が長いので、速読速解が求められます。普段の読書や勉強でも時間を意識しておくことが大切です。
  • 理科: 例年「生命」、「物質」、「エネルギー」、「地球」の全ての分野から出題されます(ただし、29年度は3分野からの出題でした)。また、実験に関する問題が主に出題されるため、グラフや表の読み方をしっかりと抑えておきましょう。値の読み方だけではなく、グラフや表から分かることが大切です。
  • 社会: 地理と歴史の出題が全体の7割を占めています。地理分野では、地図記号や地形図の対策が必須です。歴史上重要な出来事は、起こった場所も同時に覚えましょう。さらに、覚えたことがらを社会科以外の知識や、普段の生活とも関連付けておくことが、総合問題への対策になります。

もちろん、細かく言うともっとありますが、こうした傾向を踏まえた上で、入試対策をしていくことが合格の近道になります。

実際に私たちの会で合格したご家庭の生の声をご覧ください。(指導開始当初は、偏差値が届いていませんでした)

「家庭教師はサイコーです」
「塾からは、難しいと言われていました」

埼玉県志木市 H.Kさん

10合格体験記22
中大附属中に強いプロ家庭教師を紹介します。 まずは無料の「知らないと損する中学受験資料」を一式丸ごとご請求ください!
一橋セイシン会のプロ家庭教師
首都圏最大級の合格実績を出している当会のプロ家庭教師

一橋セイシン会のプロ家庭教師に少しでもご興味お持ち頂いた方は、私たちの会の詳しい資料「知らないと損する中学受験資料・一式」をご請求ください

この資料には、

  ● 中学受験・合格ノウハウ冊子
   ● 進学塾別・クラスアップ対策法
   ● お母さま・お父さまの悩みを90%解消する方法
   ● "実際の合格者が語る"受験攻略法
   ● 「家庭教師だけで」合格する方法
   ● 最新合格体験記
   ● 会の詳しいシステム・料金

など、お子さんの中学受験に役立つ情報をギュッと詰め込んでいます。
たとえ、家庭教師を依頼されることはなくても、お子さんが中学受験する上で必ず役に立つはずです。

お急ぎの方は、下記のフリーダイヤルよりお問い合わせ頂ければと思います。専門の教務がご対応させて頂きます。

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を進めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

「10倍分かる過去問」
家庭教師ご紹介可能エリア
東京都
  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
23区以外の東京都
  • 国立市
  • 三鷹市
  • 武蔵野市
  • 西東京市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 調布市
  • 町田市
  • 狛江市
  • 稲城市
  • 府中市
  • 立川市
  • 多摩市
神奈川県
  • 横浜市
  • 都筑区
  • 青葉区
  • 緑区
  • 港北区
  • 保土ヶ谷区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 戸塚区
  • 磯子区
  • 金沢区
  • 泉区
  • 港南区
  • 神奈川区
  • 中区
  • 西区
  • 南区
  • 鶴見区
  • 栄区
  • 川崎市
  • 多摩区
  • 高津区
  • 宮前区
  • 中原区
  • 麻生区
  • 川崎区
その他の神奈川県
  • 大和市
  • 綾瀬市
  • 相模原市
  • 座間市
  • 横須賀市
  • 厚木市
  • 海老名市
  • 藤沢市
  • 茅ヶ崎市
  • 逗子市
  • 鎌倉市
  • 葉山町
  • 平塚市
埼玉県
  • 所沢市
  • さいたま市
  • 入間市
  • 狭山市
  • 川越市
  • 富士見市
  • ふじみ野市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 上尾市
  • 草加市
千葉県
  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 我孫子市
  • 市原市
  • 浦安市
茨城県
  • 取手市
  • 守谷市
  • つくば市
  • つくばみらい市

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

  • ST過去問バナー
  • ST繁田さんバナー
  • 家庭教師・プロ家庭教師募集

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ