希学園対策

希学園のクラスアップ対策

希学園では、校舎にもよりますが、習熟度別に10人程度のクラスに分かれて授業が行われます。また、選択講座も数多く設置されており、一定の成績基準を満たしていなければ入れない授業もあります。
そこで、このページでは、希学園のクラスの特徴や、クラス分けの基準、クラスアップ対策についてお話しします。

希学園のクラス編成

まず、希学園のクラス編成は関西と関東で異なるので、注意が必要です。ここでは、関東の希学園についてお話していきます。

<通常授業>

通常授業の場合、校舎にもよりますが、クラスは基礎クラスから順に

「H1(ハイワン)→S2(エスツー)→S1(エスワン)→S0(エスゼロ)」

となっています。なかには、「S3」がある場合や、「S0」と「S1」が同じ教室で授業を受ける場合もあります。
基本的に、どのクラスも使用するテキストは同じですが、宿題はH1だけ違うものが配られます。

授業内容については、基礎クラスが「解説」「基礎演習」に時間を割くのに対して、上位クラスになると、演習中心の授業になっています。

<選択講座>

希学園では、通常授業の他に、選択講座も多数用意されています。
希学園の選択講座は、比較的低学年のうちから、一定の成績を取らなければ受講できない「特別講座」が用意されているのが特徴です。

主なものをいくつか挙げてみると、次の通りです。

<最高レベル演習 算数>

  • ・小1~小2:「資格認定テスト(算数)合格者」のみ受講可
  • ・小3~小5:「公開テスト算数偏差値50以上の生徒」のみ受講可
  • ・小6:「公開テスト算数偏差値60以上の生徒」のみ受講可

<プレミアム特訓 算数>

  • ・小3~小4
  •  ①プレミアム特訓算数入塾テスト合格者
     ②公開テスト算数偏差値62以上
     ③2013年算数オリンピックキッズBEE ファイナル大会進出者 の生徒のみ受講可

  • ・小5~小6
  •  ①プレミアム特訓算数入塾テスト合格者
     ②公開テスト算数偏差値62以上
     ③2013年算数オリンピック ファイナル大会進出者 の生徒のみ受講可

<筑駒特訓(算数)>

  • ・小5~小6:「公開テスト4科2型偏差値65以上の生徒」のみ受講可

<最高レベル演習 国語>

  • ・小5:「公開テスト算数偏差値50以上の生徒」のみ受講可
  • ・小6「国語記述特訓」:「公開テスト国語偏差値55以上、かつ開成・麻布・武蔵・筑駒・桜蔭・雙葉・白百合のいずれかを志望する生徒」のみ受講可

<最高レベル演習 理科>

  • ・小6:「公開テスト理科偏差値50以上、かつ灘・筑駒・開成・麻布・駒東・栄光・海城・巣鴨・桜蔭・豊島岡・渋幕・渋渋・早実のいずれかを志望する生徒」のみ受講可

クラス分けについて

選択講座のクラス分け基準については先程お話ししましたが、通常授業についても、学力別にクラス編成が行われます。

クラス分けの基準となるのは、小3は毎月の「公開テスト」、小4~小6までは毎月の総合成績(「復習テスト」と「公開テスト」の成績)です。

入塾後、最初に入るクラスは、「入塾テスト」の結果で割り振られ、その後、「公開テスト」・「復習テスト」の結果で毎月変動するシステムになっています。
ただ、希学園では、校舎ごとの人数があまり多くないため、実際はクラスがあまり変わらないことも少なくありません。

希学園のクラスを上げるには

希学園で上位クラスに入るためには、「復習テスト」や「公開テスト」で高得点を目指すことが不可欠になります。
なかでも、難関校を志望している場合には、「最高レベル演習」や「プレミアム特訓」、「筑駒特訓」に入るために、「公開テスト」で基準以上の偏差値を取ることが必須です。

ここでポイントになるのが、希学園では、どのクラスも、同じテキストを使用し、同じ進度でカリキュラムを進めているという点です。

つまり、授業で習っている内容は、基本的にどのクラスのお子さんも同じです。
ですので、今やっている授業内容を、抜けのないよう十分に理解し、きちんと定着させていくことが、成績アップやクラスアップの一番の近道になります。

(ただ、入試の時期が近くなっても、志望校に偏差値が届いていない場合は、複数の学校の対策を行う選択講座よりも、受ける学校の傾向だけに絞って対策を行うのも、1つのやり方です。)

希学園に強い家庭教師をご紹介します

私たち一橋セイシン会には、希学園のカリキュラム、教材、テスト、クラスアップ対策に詳しい、「希学園に強いプロ家庭教師」が数多く在籍しています。

  • 【希学園に強い家庭教師がお子さんにできること】
  •   ・ 授業でわからなかったことを理解させます
  •   ・ 勉強内容の優先順位をつけます
  •   ・ 希学園のテキストを使って授業を行います
  •   ・ 苦手単元・教科の穴埋めをします
  •   ・ 公開テストの点数の取り方を教えます
  •   ・ 最終的には、お子さんを志望校に合格させます

  ※細かくいうともっとありますが、大まかにいうとこうなります。

現在お子さんの成績はいかがでしょうか。
もし、お子さんが期待する結果を出せていない場合には、「希学園に強い家庭教師」に頼ることもご検討ください。

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を勧めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

合格体験記 この夏に偏差値を上げます! 公式LINE

訪問型家庭教師ご紹介可能エリア

東京都
  • 千代田区
  • 中央区
  • 港区
  • 新宿区
  • 文京区
  • 台東区
  • 墨田区
  • 江東区
  • 品川区
  • 目黒区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区
  • 中野区
  • 杉並区
  • 豊島区
  • 北区
  • 荒川区
  • 板橋区
  • 練馬区
  • 足立区
  • 葛飾区
  • 江戸川区
23区以外の東京都
  • 国立市
  • 三鷹市
  • 武蔵野市
  • 西東京市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 調布市
  • 町田市
  • 狛江市
  • 稲城市
  • 府中市
  • 立川市
  • 多摩市
神奈川県
  • 横浜市
  • 都筑区
  • 青葉区
  • 緑区
  • 港北区
  • 保土ヶ谷区
  • 旭区
  • 瀬谷区
  • 戸塚区
  • 磯子区
  • 金沢区
  • 泉区
  • 港南区
  • 神奈川区
  • 中区
  • 西区
  • 南区
  • 鶴見区
  • 栄区
  • 川崎市
  • 多摩区
  • 高津区
  • 宮前区
  • 中原区
  • 麻生区
  • 川崎区
その他の神奈川県
  • 大和市
  • 綾瀬市
  • 相模原市
  • 座間市
  • 横須賀市
  • 厚木市
  • 海老名市
  • 藤沢市
  • 茅ヶ崎市
  • 逗子市
  • 鎌倉市
  • 葉山町
  • 平塚市
埼玉県
  • 所沢市
  • さいたま市
  • 入間市
  • 狭山市
  • 川越市
  • 富士見市
  • ふじみ野市
  • 朝霞市
  • 志木市
  • 和光市
  • 新座市
  • 蕨市
  • 戸田市
  • 上尾市
  • 草加市
千葉県
  • 千葉市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 我孫子市
  • 市原市
  • 浦安市
茨城県
  • 取手市
  • 守谷市
  • つくば市
  • つくばみらい市

※時期・条件によって紹介できない場合もあります。詳細はお問い合わせください。

  • 家庭教師・プロ家庭教師募集

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ