サピックスに強いプロ家庭教師を紹介します。

サピックス 組分けテスト
対策

組分けテストで
クラスを上げるために
有効な対策とは?

SAPIX(サピックス)の組分けテストは、年3回、1月・3月・7月の土・日・祝日に実施されます。外部からの入塾テストも兼ねた、公開型のテストです。

組分けテストは、出題範囲が決まっていないテストなので、「どう対策していいか分からない」というご家庭も多いと思います。

このページでは、SAPIX(サピックス)の組分けテストの特徴や対策についてお伝えします。

サピックスの組分けテストの特徴

SAPIX(サピックス)の組分けテストは、マンスリーテストと異なり、クラス変動の幅に制限がありません。
ですので、組分けテストの結果が悪いと、上位クラスから下位クラスに落ちてしまうこともありえます。

実際、マンスリーテストで少しずつクラスが上がったのに、組分けテストでクラスが一気に下がってしまうお子さんは珍しくありません。

サピックスの組分けテストによくある悩み

このように、SAPIX(サピックス)の組分けテストはクラスの上下動に大きく影響します。
そして、組分けテストに関してよく聞かれるのが、以下のようなお悩みです。

「マンスリーは取れるのに、組分けテストになると点が取れなくなる」

なぜ、こうした状況に陥ってしまうのでしょうか?

実は、組分けテストで点数が取れない原因の多くは、「普段の勉強のやり方」にあります。

解法や解答を「丸覚え」しているのは危険

記述が多い

マンスリーは取れるのに、組分けになると急に点数が取れなくなるお子さんは、解法や解答を「丸覚え」しているケースが多く見受けられます。

要するに、「理屈を理解しないまま、テスト前に解法や解答を丸暗記している」ケースです。
これは、私たちの会で過去に多くのサピックス生を指導してきたなかでも、かなり多い傾向だと断言できます。

テスト直前の丸覚えは、出題範囲が狭いマンスリー確認テストでは何とかなっても、範囲の広い組分けテストでは通用しません。

これは、「覚えるのが得意なお子さん」「要領が良いお子さん」ほど要注意です。
マンスリー確認テストではそれなりに点数を取れてしまうので、勉強のやり方に問題があっても、なかなか問題点に気づけないからです。

勉強法を切り替えることが必要

SAPIX(サピックス)の組分けテストで点数を取るためには、勉強のやり方を根本的に切り替える必要があります。
具体的には、毎回テスト前に「丸覚え」する勉強から、「なぜそうやって問題を解くのか」という理屈や考え方をしっかり理解させるスタイルに切り替えます。

覚えるだけでは、時間が経つとどうしても忘れてしまいます。使える知識が定着しません。
これでは組分けテストだけでなく、入試本番でも結果を出すことはできません。
問題の数字や見た目が変わっても解けるためには、問題の考え方・理屈を理解する勉強法に切り替えましょう。

指導する側に必須な
条件とは

しかし、今までやってきた勉強法をいきなり切り替えるのは、お子さん一人では無理があります。

また、ご家庭の方が勉強法を切り替えるようにフォローをしても、その方法がお子さんにとって有効なものかどうかは判断がつきにくく、最悪の場合、逆効果になってしまうこともあります。

勉強法を切り替えて、成績を伸ばすためには、指導する側にいくつかの条件が必要となります。

  • ① 数多くのサピックス生を指導した経験が豊富
  • ② お子さんが根本原理を理解できる指導力を持っている
  • ③ サピックス対策のノウハウを持っている

これらの条件を満たすのが、サピックスに詳しい中学受験専門のプロ家庭教師です。

もしも、お子さんが組分けテストで結果を残せていないのであれば、サピックス対策を専門としたプロ家庭教師の手を借りるのも選択肢の一つです。

プロ家庭教師のサピックス対策で
クラスを上げ
最終的に志望校に
合格したお子さんたち

「偏差値40台から桜蔭に合格!」
「サピックスではαクラスをキープ!」

合格校:桜蔭、豊島岡女子、栄東(東大コース)
池川亜里沙さん

合格者画像 合格者画像

「偏差値10アップで渋渋合格!」
「マンスリーテストで満点も!」

合格校:渋谷教育学園渋谷
N.Kさん

合格者画像 合格者画像

「α3からすぐにα1に戻れた!」
「算数の偏差値50台から桜蔭合格!」

合格校:桜蔭 
漆山夏央さん

合格者画像 合格者画像

これらはほんの一部ですが、これまで数多くのサピックスの生徒さんが、一橋セイシン会のプロ家庭教師の指導でクラスを上げ、希望する中学に合格しています。

家庭学習のやり方を変え、サピックスの授業や教材、テストに合わせた効果的な対策を講じれば、お子さんの成績とクラスは必ず上げることができるのです。

サピックスに強い
プロ家庭教師をご紹介します

お子さんの成績はいかがでしょうか?

もし、お子さんが期待する結果を出せていない場合には、「サピックスに強い家庭教師」に頼ることもぜひ検討ください。
私たち一橋セイシン会には、サピックスの現役講師・元講師、サピックス生の指導経験が豊富なプロ講師が数多く在籍しています。

現在、期待する結果が出ていなくても、それはお子さんの能力のせいではなく、勉強のやり方に問題があるケースが非常に多いです。

そういったお子さんは、受験勉強のやり方さえ変えれば、一気に成績を伸ばす可能性が高まります。

  • 上位クラスに入れない
  • 苦手科目・単元を解消できない
  • テストの成績が上がらない
  • 教材の効果的な使い方がわからない
  • 勉強しているのに結果が出ていない

そんな悩みを抱えている方は、まずは詳しい資料をご請求ください。また、お急ぎの場合には、直接お電話でのご相談も承っております。(学習相談で始めるかどうかを決める必要はありません。)

サピックスの成績アップ対策は中学受験専門一橋セイシン会にお任せください!!
最後までお読みいただきありがとうございました。ぜひ一緒にがんばりましょう。

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を進めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

合格体験記 公式LINE
  • 合格体験記
  • 公式LINE
塾別対策 専門サイト
  • SAPIX対策
  • 日能研対策
  • 早稲アカ対策
  • 四谷大塚対策
  • 栄光対策
  • 市進対策
  • 啓明舎対策
  • 希対策
  • 啓進塾対策
  • 臨海セミナー対策
メディア掲載情報
AERAKids
AERAKids
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2010年3月25日付
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2009年4月3日付
プレジデントファミリー
頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
朝日小学生新聞
朝日小学生新聞
  • 家庭教師・プロ家庭教師募集