日能研に強いプロ家庭教師を紹介します。 HOME 会社概要(アクセス)

『計算と漢字』の特徴と対策

日能研では、授業用テキストに『本科教室』、復習用テキストに『栄冠への道』、基礎トレーニング用のテキストに『計算と漢字』というように分けられています。
副教材が充実しているので、とても使いやすいつくりになっています。

『計算と漢字』の特徴

『計算と漢字』とは、計算と漢字の問題が1ページずつ見開き単位でまとまっている日能研のテキストのことです。
基礎的な問題から構成されていて、無理のない分量なので継続して勉強しやすいのが特徴です。『計算と漢字』を使ってくり返し学習することにより、弱点を補うことができます。

「スピード」と「正確性」を身につける

中学受験の算数において、「計算問題」を全問正解できるようになることは不可欠です。さらに、ただ正解するだけではなく、「計算問題」をどれだけ速く解けるようになるかが重要になります。

日能研の授業用テキストの『本科教室』で単元の理解ができても、得点に結びつかなければ意味がありません。算数の得点を上げるためには、「スピード」と「正確性」が必要不可欠です。
そして、「スピード」と「正確性」を身に付けるためには『計算と漢字』で繰り返し学習することがとても効果的です。

『計算と漢字』の3つのポイント

『計算と漢字』で効果的に学習するには、ポイントが3つあります。

1つ目は、時間を計って見直しまで意識して学習を進めていくことです。
理解したつもりになってしまっている問題でも、自分で決めた時間内に解くことを意識して繰り返し取り組むことで、理解の定着につながります。また、自分なりの見直しの仕方も身につくので、スピードと正確性の向上にもつながります。

2つ目は、「毎日、決まった時間」に取り組むことです。
中学受験の算数では、「自分をコントロールすること」が必要です。主に気分や体調のコントロールです。気分や体調をコントロールできるようになるため、毎日決まった時間に取り組む習慣をつけましょう。

3つ目は、関連知識もまとめて覚えることです。
中学受験の国語において、漢字・語句分野を固めることが重要です。『計算と漢字』は、例文の中に熟語が含まれている構成なので、漢字の練習と同時に熟語の使い方も習得できます。同音異義語や漢字の意味などの関連知識も一緒に覚えるように習慣づけるととても効率的です。

日能研に強いプロ家庭教師をご紹介します
まずは資料をご請求ください

現在お子さんの成績はいかがでしょうか?
もし、お子さんが期待する結果を出せていない場合には、「日能研に強い家庭教師」に頼ることもぜひ検討ください。
私たち一橋セイシン会には、日能研の現役講師・元講師、日能研生の指導経験が豊富なプロ講師が数多く在籍しています。日能研のカリキュラム、教材、テスト対策、クラスアップ対策に詳しい講師です。

日能研に強いプロ家庭教師にご興味ある方は、まずは私たち一橋セイシン会の詳しい資料をご請求ください。また、お急ぎの方、学習相談をご希望される方は、下記のフリーダイヤルより直接お問い合わせ頂ければと思います(お電話でのご相談は無料です)。

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を進めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

「10倍分かる過去問」
  • 優先予約
  • 合格体験記
  • 保護者の方へ
塾別対策 専門サイト
SAPIX対策 日能研対策 早稲アカ対策 四谷大塚対策 栄光対策 市進対策 啓明舎対策 希対策 啓進塾対策 臨海セミナー対策
メディア掲載情報
AERAKids
AERAKids
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2010年3月25日付
頭のいい子の育て方
頭のいい子の育て方 2009年4月3日付
プレジデントファミリー
頭のいい子の育て方 プレジデントファミリー
朝日小学生新聞
朝日小学生新聞
  • ST過去問バナー
  • ST繁田さんバナー
  • 家庭教師・プロ家庭教師募集

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ