獨協中の出題傾向とプロ家庭教師の入試問題対策

一橋セイシン会の獨協中・入試問題対策サイトにお越し頂きありがとうございます。
当会のプロ家庭教師には、偏差値が届いていなくても獨協中に合格させるノウハウ(志望校対策)があります。
当会は、合格実績はもちろん、進学塾の対策についても首都圏トップクラスの指導実績があります。獨協中に合格したい方、受かるためのポイントを知りたい方は、ぜひこのサイトで入試問題の対策ポイントを掴んでください。

獨協中 入試問題
攻略のポイント

算数

獨協中学の算数は、どの問題も難易度は高くなく、日頃から基本演習を徹底していればそれほど難しくない内容です。基本が身に付いていれば自然と前半の問題を早く正確に解くことができるようになり、後半の問題に時間を割くことができるので、合格点に達する可能性も高まるでしょう。過去問や類題に多く当たることも非常に効果的です。

獨協中 算数 入試データ
配点 100点
試験時間 50分
大問数 5題
頻出分野 四則計算、図形、濃度など
獨協中
算数の傾向と対策を見る
獨協中 算数
傾向と対策を見る

国語

獨協中学の国語は、シンプルに内容の理解を問う設問がバランスよく配置されており、小学生にとって無理のない問題です。物語文においては、受験生と年齢の近い登場人物が出てくることが多く、自然体で、主人公の気持ちや他者の気持ちを考え、情報をつかみながら読み取っていけるようにしましょう。また、しばしば現代社会と向き合った問題も見受けられます。

獨協中 国語 入試データ
配点 100点
試験時間 50分
大問数 3題
頻出分野 物語文、説明文、漢字の書き取りなど
獨協中
国語の傾向と対策を見る
獨協中 国語
傾向と対策を見る

理科

獨協中学の理科は、実験や観察に基づいた基本的な問題が中心です。細かい知識よりも、基本的な内容をしっかり理解することが重要です。グラフや表から情報を読み取る訓練も必要です。日常の現象に目を向け、学校の実験や観察を通じて、目的・方法・過程・結果をしっかり身につけましょう。図鑑や資料集で調べる習慣も役立ちます。さらに、新聞の科学記事やテレビの科学番組をチェックして幅広い知識を養いましょう。計算ミスに注意し、「物質」「エネルギー」の分野の計算問題にも慣れておきましょう。

獨協中 理科 入試データ
配点 70点
試験時間 40分
大問数 4題
頻出分野 動植物、気体や水溶液の性質、運動とエネルギー総合、気候など
獨協中
理科の傾向と対策を見る
獨協中 理科
傾向と対策を見る

社会

獨協中学の社会は、地図や資料を繰り返し読み込み、標準的な問題集で定着度を確認することが重要です。基礎知識を固めることで、漢字記入や長文記述の問題に対応できます。地名・出来事・人名を漢字で正確に覚え、説明や出来事の理由、背景、影響について簡潔に記述できるように練習しましょう。地理や歴史では、白地図や史料を使い、自分でノートにまとめると効果的です。テーマ別に整理するのもおすすめです。

獨協中 社会 入試データ
配点 70点
試験時間 40分
大問数 5題
頻出分野 国土と自然、世界の地理、各時代の政治、憲法、時事問題など
獨協中
社会の傾向と対策を見る
獨協中 社会
傾向と対策を見る
新型コロナウィルス感染症への
対応について

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を勧めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

合格体験記

※指導による成果には個人差があります。

※本サイトに登場する生徒様の名前は本人の希望により、一部仮名で掲載されております。

このページの上部へ