渋谷教育学園渋谷中プロ家庭教師の入試問題対策サイト HOME 会社概要(アクセス) 個人情報保護方針 サイトマップ

渋谷教育学園渋谷中学校
-社会の入試傾向と合格対策-

このページでは、渋谷教育学園渋谷中学校の社会の入試傾向と対策ポイントについて解説しています。
どうすれば渋谷教育学園渋谷中学校の社会を解けるようになるのか、合格点を取れる志望校対策のポイントを具体的に解説していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

渋谷教育学園渋谷中学校 社会 入試データ
配点 50点
試験時間 30分
大問数 3~4題
頻出分野 解答形式は、記号選択・用語の記入・記述問題。小問数は15~20問程度
渋谷教育学園渋谷中学校 社会入試問題

渋谷教育学園渋谷中学校 社会の入試問題の傾向

スピーディに問題を解いていくことが不可欠

渋谷教育学園渋谷中学校の社会では、試験時間が30分なのに対し、大問が3~4題、小問数は15~20問、合計で解答記入個所は30~35問程度となっています。1つの回答に1分程度しか時間をかけられない上、80~120字程度の記述問題も、毎年出されます。そのため、てきぱきと問題を解いていくスピードが不可欠な試験と言えます。

記述問題は、難度が高い問題がよく出される

問題形式については、記号選択問題、用語を答えさせる問題、文章記述問題が出されます。なかでも記述問題では、「江戸時代にもたらされた西洋音楽が残っていない理由を答える問題」や「物資を運ぶのが困難で、発電や送電もできない地域で、白熱電球ではなくLEDを利用する利点2つを答える問題」、「和歌を参考にして菅原道真を説明する問題」のように、難度が高く、考えさせるような問題が出される傾向にあります。

記号選択問題も油断はできない

一見、簡単に思われがちな記号選択問題ですが、渋渋の場合、油断はできません。受験生が間違いがちな、「当てはまらないものを問う問題」や「該当するものがなければ×を答える問題」などが出されるためです。

かなり詳しい知識を必要とする時事問題も出る

渋渋の社会では、最近話題になった題材を取り上げる「時事問題」も頻出です。たとえば、2017年には、「2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞した人を選択して答える問題」が出題されました。また、以前には「南鳥島沖で発見された資源」について問われたように、かなり詳細な知識を必要とするものも出されることがあるので、対策は必須です。

23年以降、出題形式が大きく変化

また、渋渋の社会は、2011年に、出題傾向の大きな変化がありました。2010年以前には冒頭に1500字程度のリード文が出されていたものが、2011年以降はそのリード文がなくなり、大問ごとに200~400字程度のリード文がついているだけとなっています。その分、解答数が増えたので、試験全体の難度は下がっていません。

渋谷教育学園渋谷中学校 社会で合格点を取る対策ポイント

こうした入試傾向を踏まえて、渋谷教育学園渋谷中学校の社会で合格点を取るための勉強方法と志望校対策のポイントをお伝えしていきます。

基礎知識を問う問題での失点は許されない

渋谷教育学園渋谷の社会で合否を分けるのは、文章記述問題での得点になります。そのため、基礎知識を問う基本問題で失点することは許されません。最近出された問題でいうと、明治政府に不満を持つ士族たちが九州で起こした事件名を答えたり、世界遺産委員会が属する国際連合の専門機関の略称を答えたりする問題は、基本レベルの問題です。

基本レベルの問題は確実に取れるように、重要事項は漏れなく押さえておくことが必須です。

細かい知識や「社会常識」を身につけておくことが必要

渋渋の社会では、問題数は多くありませんが、細かい知識を問う問題が出されることもあります。たとえば、「秋田県の竿燈祭りが象徴している作物を選ばせる問題」、「お札の肖像画になりそうな人を選択肢の顔写真から選びその人について説明する問題」は、基礎知識だけでは太刀打ちできない問題でした。

ただ、合格点を取るためには、こうした細かい知識を身につけておくことも必要です。時事問題でも難度の高い問題が出されるので、基礎知識を固めた上で、より細かい知識や、大人にとっての「社会常識」などを身につけておきましょう。

記述問題は、まず「部分点を取れるポイント」をおさえる

また、渋渋の他の科目と同様、社会でも、文章記述問題の対策が合否に大きく関わってきます。文章記述問題への対策としては、まず、「部分点を取れるポイントを押さえる」ことが重要です。

過去には、「中国の経済発展のプラスとマイナス」・「日本の経験から得られること」を踏まえて、「現在の中国に助言をする」という問題が出題されました。「この問題では、何を説明させたいのか」「どのポイントを盛り込めば、点数をもらえるか」を考えながら文章記述に取り組む習慣を身につけておくのが大切です。

指定語句が解答の「ヒント」になることも

さらに、指定された語句を使って解答する記述問題も見られます。この場合、指定語句が解答の方向性を示すヒントになることがあります。本番で焦ってしまい、やみくもに取り組んでしまうことのないよう、過去問などで問題形式に慣れておきましょう。

渋谷教育学園渋谷中学校の社会で合格点を取るには、こうした入試問題の傾向を踏まえた上で、志望校対策を講じていくことが必要です。


中学受験専門のプロ家庭教師の一橋セイシン会は渋谷教育学園渋谷中受験の合格実績があります。

中学受験専門プロ家庭教師が
「渋谷教育学園渋谷中」受験対策で出来ること
  • 渋谷教育学園渋谷中に偏差値が届いていないお子さんを合格させます。
  • つまずいている教科の弱点をプロの目で見つけ出し、早期に苦手を解消します。
  • 塾の授業では質問できなかった問題や疑問を、1対1で完璧に解決します。
  • 塾のクラスを上げる勉強から、渋谷教育学園渋谷中学校の受験で合格点を取るための勉強に切り替えます。
  • 渋谷教育学園渋谷中学校の出題傾向に沿った「最短ルートで合格できる勉強法」を指導します。

※他にも、お子さんの状況に合わせて中学受験に必要な対策を柔軟に行うことが出来ます。

渋谷教育学園渋谷中に合格したい方は、まずは無料の
「知らないと損する中学受験資料」をご請求ください!

私たちの会には、渋谷教育学園渋谷中に合格実績を出している中学受験のトッププロ家庭教師が在籍しています。 そして、渋谷教育学園渋谷中に合格させるためのノウハウを蓄積しています。

家庭教師に少しでもご興味をお持ちいただいた方は、お子さんの中学受験に合格するために役立つ情報をぎゅっと詰めこんだ、 「知らないと損する中学受験資料」をご請求ください。

  • 合格体験記
  • お問い合わせはこちら
  • 塾のクラスを上げます!サイドバナー
塾別対策 専門サイト
SAPIX対策 日能研対策 早稲アカ対策 四谷大塚対策 栄光対策 市進対策
マスコミ・メディア掲載

■インターエデュ

AERA with Kids 夏号

当会、教務担当の山本祐講師のインタビュー記事がインターエデュで掲載されました

■ニュース・新聞

CX(フジテレビ系列)のニュースと新聞で取り上げられました

当会で運営する「スタディ・タウン」の「10倍分かる過去問・映像授業」等がCX(フジテレビ系列)のニュースと新聞で取り上げられました

■プレジデントファミリー

プレジデントファミリークラブ

家庭教師の一橋セイシン会は、プレジデントファミリー公式サイトに協賛しています

■朝日小学生新聞

朝日小学生新聞にも掲載されています

朝日小学生新聞にも掲載されています

  • 家庭教師・プロ家庭教師募集

お急ぎの場合、ご質問等がある場合は、
下記のフリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-03-1284

年間3,000件以上の中学受験のご家庭の悩みにお答えしている専門教務スタッフが親身にご対応させていただきます。ご家庭だけで抱え込まず、まずは解決の一歩を踏み出してください。
※家庭教師をつけるかどうかは、ご家庭の自由です。無理に入会を進めることはございませんので、ご安心してお電話ください。

新学期キャンペーン

※指導による成果には個人差があります。このページの上部へ